2007年11月21日

ホーボージュンさんとRIMOWA

昨日の記事に、HAPPY POOHさんからコメントをいただきました。
http://happy-snufkin.seesaa.net/article/67723967.html#comment
カメラマンをなさっているのでしょうか、カメラや荷物の持ち運びについて書いてくださいました。
「ペリカン」のケースはアウトドアの世界では有名で、私の知り合いのカメラマンも愛用しています。
私はそこまでの堅牢性、防水性を必要としないものしか持ち歩きません(持ち歩かないようにしている)し、何しろ高くて買えません。

で、HAPPY POOHさんからのコメントを読みながら思い出したことです。
こんな本があります。

ホーボージュンさん(元は斉藤潤さん。斎藤かな?潤も怪しい気が・・・)は、アウトドアの世界で私の「信頼できる5人」の中に入ってくる方で、「大好きな3人」の一人です(あとの二人は誰なんだ?と聞かれると難しいのですが)。

パリダカに始まり、人力でのものまで様々なエクスペディションをこなしてきた方です。今はライター兼カメラマンでもあります。
この本の中には、自分が使い倒してきた、信頼できる道具たちが素敵な写真と文章とともに紹介されています。
本当に素敵な本です。
興味が沸いた方はぜひ!

この本の中でHAPPY POOHさんのおっしゃるキャスター付きのバッグも紹介されています。
一般的にはこの系統のモノとしてはゼロハリバートンが有名で質も良いわけですが、ホーボージュンさんは、「ゼロハリは重すぎる」「(飛行機で機内に持ち込めるサイズの)RIMOWAがいい!」と書いていらっしゃいました(たぶん。本が職場なのでちょっと自信なし。特にRIMOWAの何というモデルか不明。RIMOWAをべた褒めだったことは自信あり)。
それを読んだ私はすぐにRIMOWAを探しました。
ゼロハリより安くてそんな良いモノがあるんなら、と。
結果、
「それでも十分高いじゃないっすかぁ、ジュンさぁん・・・」
私が持つには高機能すぎると自分に納得させました。
RIMOWAが欲しくなった方はこちらへ

http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=165LFO+E5N2LU+5WS+C28PV&a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fbeta.esearch.rakuten.co.jp%2Frms%2Fsd%2Fesearch%2Fvc%3Fsv%3D2%26sitem%3Drimowa%26vc%3D1

私はJack Wolfskinのキャスター付き(ソフト)バッグ(バックパックにもなるタイプ)を泊まりがけの出張では使っています。
私にはそれで十分さ!
・・・。

では、荷物の多い日にはキャスター付きバッグで楽をして、「幸せ」な生活を!
あれって、ゴロゴロうるさいし、人混みの中ではぶつからないかとちょっと神経を使ってしまったりもしますけどね。
posted by ハッピー・スナフキン at 05:06| Comment(3) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。  私はリモアに憧れた時期がありましたが、高くて買う気がなくなりました。ペリカンの場合、某量販店ヨド○○カメラなどで、普通に写真用品として3割引位で買えるのに対し、リモアはバッグ専門店でしかお目にかかった事がなく、勿論定価販売でしたので…
なので結果的にペリカンケースが安いのです。最近のペリカンケースの中身は従来のスポンジタイプに加え、仕切りがマジックテープで移動出来るタイプが出ましたよ。スポンジタイプは一度抜いてしまうと機材が変わった時に対応出来ないのですが、仕切り移動タイプは機材に応じてレイアウトを変えられるので、少々高めではありますが、将来的な考えをすると便利です。仙台のカメラマンはまだまだ肩からバッグを下げていますが、首都圏ではほとんどの方がガラガラとキャスター付きを引いてますね。この違いは何か…と考えたら目的地までの交通手段の違いでした。仙台はほとんど車での移動ですが、首都圏の方々は、電車やバスなんですよ。なので圧倒的に歩く距離が長いので、キャスター無いと現場に着く前に疲れ果ててしまうのです。
Posted by HAPPY POOH at 2007年11月21日 07:37
HAPPY POOHさん、コメントありがとうございます。

結果的にペリカンが安い
→「なるほど」です。
ペリカンの仕切りがマジックテープ型のものも
→知りませんでした。
東京はキャスター無しでは無理
→そうですよね。私も東京出張の時は迷わずキャスター付きです。

いずれにせよ、私の行動様式ではハードケースはほとんど必要なさそうです。
ソフトケースで防水モノ(バックパックかメッセンジャーバッグ)に興味はありますが(自転車通勤やカヤック旅のため)。
Posted by ハッピー・スナフキン at 2007年11月22日 05:27
あなたの内容がとてもよかった。
Posted by 小竹千尋 at 2013年07月10日 12:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/67956637

この記事へのトラックバック

Rolling Suitcases
Excerpt: Other changes include an increase from 80 to 100 for three or more checked bags, and an increase fro..
Weblog: Rolling Suitcases
Tracked: 2010-07-17 17:49