2009年12月31日

今年もありがとうございました

というわけで、
これで今年の記事は終了です。

1日1記事を目標にがんばってきて、
(もちろん、物理的に・時間的に、書けない日もあるので、月単位で見ての目標です)
9月だけ1記事足りなくなりましたが、他の月は達成できたようです。
ちょっとほっとしていますわーい(嬉しい顔)
(12月も今日無理矢理3つ書いて達成)

これだけ続けられたのも、ここを訪れてくださる方がいらっしゃるお蔭です。
今では、1日平均100〜200人の方がここを訪れて下さっているようです。
ありがとうございます。

こんな拙いブログでも訪れて下さる方がいると思うと、何か書かなきゃという気になり、続けることができました。
「書きたいことができてから書こう」なんて思っていると、何も書けないでいるうちに、歳だけとっていくのだと思います(書くこと以外についても)。
まずは、動き始めることexclamation

くだらないプライベートなことや思ったことを書いてどうすんの?
という考えもあるでしょうが、
書き続けてみないとわからない「感じ」があると思います。
目には見えませんが、多くの方とつながっているという感じです。

今、これを読んでいらっしゃる方で、ブログとかを始めようか迷っている方は、ぜひ始めてみたらいいのでは?と私は思います。
そして、ここにも知らせていただけると嬉しいな、とわーい(嬉しい顔)

というわけで、
まず動くexclamation
そして続けるexclamation×2
そうやって人とのつながりを感じる
わーい(嬉しい顔)
それが充実感のある「幸せ」な生き方のコツexclamationわーい(嬉しい顔)

では、「酔い」お年をexclamation
(ここにもお出でくださった酔人婆爺さんのパクリ)
posted by ハッピー・スナフキン at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セブンルール現代文

先ほどの本と同時に買った、こちらは代ゼミの講師が書いた参考書。

セブンルール現代文

セブンルール現代文

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 学燈社
  • 発売日: 2007/07
  • メディア: 単行本




シンプルにexclamation
私が生きる上で大切にしている価値の一つです。

授業でも、いろんなことをできるだけシンプルにしたいと考えています。
なかなか上手くいかなかったりもしていますがパンチ

授業では、生徒に読解力をつけさせる方法として、記号をつけながら読ませています。
その方法や考え方に近いかなぁ、と思って購入したのがこの本。

まだ途中ですが、なかなか面白いですわーい(嬉しい顔)
このまま生徒に提示するのは難しいと思いますが、私の頭にとって刺激となることがいくつもありました目

特に、「逆説」や「弁証法」についての考え方、説明、具体例が面白かったです。

国語に限らず、教育に携わる方にはもちろんですが、
多くの書類に短時間で目を通す必要や、効果的な問題解決やプレゼンを考える必要のあるビジネス・パーソンの方にもお薦めです。
たまにはこんな本も良いのではexclamation&questionわーい(嬉しい顔)

というわけで、
「セブンルール」を身につけて活かし、「幸せ」わーい(嬉しい顔)


■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview

posted by ハッピー・スナフキン at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東大生が書いた「国語」のことを感動的に好きになる本

先日購入した本の紹介。


東大生が書いた「国語」のことを感動的に好きになる本 ―第1回出版甲子園グランプリ受賞作!

東大生が書いた「国語」のことを感動的に好きになる本 ―第1回出版甲子園グランプリ受賞作!

  • 作者: 長谷川 裕
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2006/09/23
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)




2006年に出た本です。
そのときは、「東大ブームに乗っての本だな。全くもう・・・」と、本屋さんで眺めて終わっていました。
でも、数日前に久しぶりに目に留まり、眺めてみると、ちょっと面白そうわーい(嬉しい顔)
ちょうど、来年の授業を初心にかえって考え直そうと思っていたところでもありました。

読んでみると、用語の使い方など違和感を覚えるところもありますが、
「なぜ」「何を」といった根本的なところから始め、子ども(中学生)の心を動かそうとする姿勢に共感しましたわーい(嬉しい顔)
また、国語の様々な分野(小説、詩歌、古文、作文)への目配りもあり、この勉強の先には何があるかも示そうとするところもGOODexclamation

というわけで、
心が動くところに「幸せ」が生まれるわーい(嬉しい顔)

たまにはこんな本もいいかも。


■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview

posted by ハッピー・スナフキン at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月30日

大好きなことをして・・・

昨日入った本屋さんで、この本が新書版になっているのが目に留まりました。

大好きなことをしてお金持ちになる ― あなたの才能をお金に変える6つのステップ

大好きなことをしてお金持ちになる ― あなたの才能をお金に変える6つのステップ

  • 作者: 本田 健
  • 出版社/メーカー: フォレスト出版
  • 発売日: 2003/02/22
  • メディア: 単行本



目次を読み、中をパラパラとめくって眺めて思ったこと。
「だいぶ前に読んで、かなり心を動かされたはずなのに、できていないことが多すぎるなぁ。」

で、せめてものこととして、その瞬間から意識したことは、
「セルフ・イメージを高める」こと。
自分の理想的な姿を想い浮かべ、
例えば、イラッとしたときには「理想の自分だったら、ここでどんな反応をするだろう?」と一瞬考えてから行動。
例えば、歩いているときにも、背筋を伸ばし、臍下丹田(せいかたんでん)を前から引っ張られているイメージで、胸を張り、顔を上げ、微笑んで、歩く。

すると、しばらく味わっていなかった充実した感じが蘇ってきましたexclamationわーい(嬉しい顔)

恐るべし、本田健さんexclamation×2わーい(嬉しい顔)

というわけで、
「理想の自分」を想い描いて行動exclamation
それが「幸せ」な毎日を積み重ねるコツわーい(嬉しい顔)

なんか、久しぶりにワクワクしていますわーい(嬉しい顔)

家に帰って、この本を読み返してみると、
本当に良い内容が、い〜っぱいexclamation×2
特に第7章が、今の自分には効きましたわーい(嬉しい顔)

この本の前書き(扉の裏)には、次の言葉があります。
「何もない時から/すべてを分かち合ってきた/幸せな小金持ちたちと、/それを目指す人々に、この本を捧げます」
うん、なくても分かち合えるんだね。


■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview


posted by ハッピー・スナフキン at 09:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月29日

100円ノート「超」メモ術

今日、本屋さんで立ち読みパンチした本の紹介。

100円ノート『超』メモ術

100円ノート『超』メモ術

  • 作者: 中公 竹義
  • 出版社/メーカー: 東洋経済新報社
  • 発売日: 2009/10/30
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



(「なか見!検索」もぜひ!)

なるほどexclamation
「右下をちぎる」のは手帳で有名なクオバディスの特許だったと思いますが個人が勝手にするのはいいんでしょうし、インデックスをつけるのもいろんなやり方がありますがこの方法はとってもシンプルで使い勝手が良さそうわーい(嬉しい顔)
ちょっと文房具オタクぎみの私ですが、この方法には「まいりました」という感じです。

さらに、この本の著者の中公竹義さんは、こうしたアイデアを無料で広めようともなさっているexclamation&question
公式サイトにやり方の基本は載っています(アマゾンの「なか見!検索」でもだいぶわかりますが)。
http://communication21.biz/memo/

というわけで、
100円ノートを貧乏人のノートパソコンにして「幸せ」わーい(嬉しい顔)


■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview

posted by ハッピー・スナフキン at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベガルタお疲れさま

サッカーサッカーの天皇杯準決勝。
ベガルタ仙台は、ガンバ大阪を相手に1対2で負けてしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)
NHK総合で放送なので見ていたら、
先に試合があった清水対名古屋が延長戦になり、さらにPK。
で、その後にベガルタとガンバの放送開始。
すると・・・
既に前半終了間際がく〜(落胆した顔)しかも0対1で負けているちっ(怒った顔)

後半途中で追いつきわーい(嬉しい顔)
これはいけるかexclamation&question
と喜んだのも束の間。
こぼれ球を押し込まれて再びリードを許し・・・
終了間際に入ったソアレスがチャンスに思いっきり枠を外し・・・
負けましたもうやだ〜(悲しい顔)

ま、ここまでよくやったわーい(嬉しい顔)
すっかり脚にきていたし、
本当にお疲れさまでした。

ちょうど今日で’09シーズンが終わって、
’10シーズンはまた気分を新たにスタートできるということでexclamation

というわけで、
サッカーベガルタ仙台、’09シーズンお疲れさま&ありがとうわーい(嬉しい顔)
来シーズンはさらに素敵なサッカーで、
もっと「幸せ」にしてねわーい(嬉しい顔)

隊員始め、皆さま、お疲れさまでしたわーい(嬉しい顔)
posted by ハッピー・スナフキン at 20:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仕事納め&・・・

昨日は仕事納めでしたわーい(嬉しい顔)
三時半くらいで退勤してよいことに。
でも、溜まっていた仕事も、山積みになっていた書類もあったので、
ロッカーの上だけはきれいにして帰ろう(机やロッカーの中はあきらめて)と思って片づけていたら、結局7時半すぎくらいにもうやだ〜(悲しい顔)

そして帰って気づいたこと。
あっ、今日は「ストリートボール」(バスケットボールバスケの3on3のイベント。89ERSの選手も参加)の日だった。既に手遅れ・・・たらーっ(汗)
http://www.89ers.jp/event/index.html

さ、今日はサッカーサッカーの天皇杯準決勝exclamation
ベガルタの試合は15:00〜わーい(嬉しい顔)
今日は忘れずにexclamation
隊員は国立まで行ってるのかなexclamation&question

というわけで、
今日もサッカーベガルタの勝ちで手(チョキ)「幸せ」わーい(嬉しい顔)
posted by ハッピー・スナフキン at 10:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月26日

ロックンロール・ホール・オブ・フェイム25周年コンサート その2

昨日の続き。
ロックンロール・ホール・オブ・フェイム25周年記念コンサートは2日間に渡ってのもの。アメリカのHBOでは4時間の放送だったようです(それでも少しカットされている)。
WOWOWは2時間。つまり半分ほどはカットされているのですね。
私にとって、一番痛いのは、アレサ・フランクリンが全てカットされていたことがく〜(落胆した顔)
ご存じかもしれませんが、アレサは私同様(失礼な言い方?)飛行機が大嫌いで、ホームタウンのデトロイトからめったに出なくなってしまいました。つまり、日本にいてアレサのライブを観ることはおそらくもうできないのでしょうもうやだ〜(悲しい顔)
私がどうしても観たいと思った超大物で、その時点で生きていた人のライブは、ほとんど観ることができました目
STONES,Ray Charles,James Brownといった人たちです。
でも、Arethaだけは観ることができないままでいますふらふら

で、昨日からYou Tubeで漁っていました。
アレサとアニー。


アレサとレニー。


おまけ。レニーの舞台裏(本人がアップしているのかな?)


で、漁っている中で見つけたもの。
Stevie WonderはWOWOWで放送されていましたが、たぶんこれはカットされていたのではないでしょうか。
John LegendとMichael Jacksonの“The Way You Make Me Feel”を演奏するのですが、1分半くらいのところで・・・


年齢はStevieが8歳ほど上。1960年代半ば、ともに子どものときからモータウンで活躍。
様々な思いがあったのでしょうたらーっ(汗)

というわけで、
ごく最近のArethaの姿を観、Stevieの情に触れ、「幸せ」わーい(嬉しい顔)

いやぁ、Arethaの姿を見るのはオバマ大統領の就任式以来だけれど、一段と・・・
倒れないでねexclamation

時期が微妙にずれたけれど、Arethaのクリスマス・アルバムるんるん

クリスマス・アレサ

クリスマス・アレサ

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2009/11/11
  • メディア: CD





■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview

posted by ハッピー・スナフキン at 06:37| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月25日

ロックンロール・ホール・オブ・フェイム25周年コンサート

“The Rock And Roll Hall Of Fame”(ロックの殿堂)が設立されて25年。その記念コンサートが、10月末に2日間に渡ってN.Y.のM.S.G.(まさにロックの殿堂exclamation)で行われました。
その様子を約2時間にまとめて、先週末にWOWOWで放送していましたるんるん
http://www.wowow.co.jp/pg/detail/051316001/index.php
いやぁ、すごいメンツexclamation×2
超感動の2時間でしたわーい(嬉しい顔)
(語彙の乏しい、バカモノ若者かパンチ

われらがSTONESこそ出ていませんが、ヴォーカルのミック・ジャガーはU2のステージに現れ、ブラック・アイド・ピーズのファーギーと「ギミー・シェルター」をデュエットカラオケ
やっぱ、オーラが違います。ミックが出てきた瞬間、U2がバック・バンドに見えました目
(U2ファンの方、ごめんなさい。少なくとも私にはそう見えたのです)

でも、一番感動したのは、スプリングスティーンとビリー・ジョエルの競演カラオケ

私は中学時代、この二人とも好きでした揺れるハート
で、ある日こんな内容のインタヴュー記事を読みました。
(当時の状況は、こんな感じ。ビリーは次々とヒット曲を連発し、最高のメロディー・メイカーとして活躍。スプリングスティーンはライブとアルバムを中心に活動するロックンローラー。「ボス」と呼ばれ、大衆や労働者の味方・アメリカの良心として既に絶大なる信頼を得ていました。)
ビリー「俺は、確かに良い曲を書く才能に恵まれていると思う。人々の心に残るメロディーを書く自信もある。でも、俺は、本当はそんなメロディー・メイカーやポップ・スターじゃなくて、ロックンローラーになりたかったんだ。スプリングスティーンの姿が、俺の憧れなのさ。」

「あんなに良いメロディーをたくさん書いて、みんなからも認められている人が、こんなことを思っているなんて・・・」と、中学の私はちょっと驚きました。
そして、そんなビリー・ジョエルがロックンローラーとしての自分をアピールしようとしたアルバム「グラス・ハウス」は、ビリーの良さが今一つ出ていないアルバムでした、少なくとも私にとっては。

さて、そんな(N.Y.の)ビリーが、(ニュージャージー出身の)ボスと競演しましたexclamation
しかも、ボスに「今夜、ニューヨークとニュージャージーが橋で繋がるんだ!」と紹介されての登場ですたらーっ(汗)

私、泣きましたもうやだ〜(悲しい顔)
「自分のメロディーをボスが一緒に歌っている!」
ビリーの想いを想像すると・・・
これを書いていて、また涙が出てきましたたらーっ(汗)
ボスも、すごいいい笑顔ですわーい(嬉しい顔)

というわけで、
ビリーとボスの競演に涙たらーっ(汗)
「ビリー、良かったねぇ」と。
ビリーも(そしてボスも)きっと「幸せ」わーい(嬉しい顔)

しっかし、ビリーはすっかり髪が・・・パンチ

ちなみに、ビリーは「グラス・ハウス」の後、もっとやりたい放題で「ナイロン・カーテン」を作ってセールス面では大コケもうやだ〜(悲しい顔)
でも次の「イノセント・マン」で華麗なる復活わーい(嬉しい顔)
全曲シングル・ヒットしてもおかしくない、このアルバムの方が、ずっと好きだなぁ、私は揺れるハート

イノセント・マン(紙ジャケット仕様)

イノセント・マン(紙ジャケット仕様)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Sony Music Direct
  • 発売日: 2004/12/01
  • メディア: CD




で、他にも見所満載のこのコンサート、1月26日深夜(27日)午前2時30分から再放送があります。とってもお薦めですexclamation
WOWOWへの入会も今なら安いようですわーい(嬉しい顔)


■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview

posted by ハッピー・スナフキン at 14:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月23日

やっぱり凄い!堀裕嗣先生

久しぶりに特に大きな予定のない休日わーい(嬉しい顔)
久しぶりにネット上でいろいろ見て回っていました目
で、久しぶりに訪れた堀裕嗣先生のブログ。
その感想が、今日のタイトル。

これまでも何度も紹介してきましたが、堀先生は北海道の中学国語教師。私と同じ丙午生まれ。私はこれまでに二度お会いして、お話もさせていただきました(堀先生が講師あるいは主催者の一人という研修会に参加させていただいて)。

で、凄い方です。
きちんと考えて行動していれば、同じ歳でもこんなにも差がつくんだなぁ、ともうやだ〜(悲しい顔)
私の知っているとても狭い範囲でではありますが、今の日本で一番力のある授業者だ、と思っています。

その堀先生が今年は副担ということもあり、多くの研修会を開いてきて、師走になってそれらを振り返ってブログを書いていらっしゃいます。
それらがこちら→http://kotonoha1966.cocolog-nifty.com/blog/2009/12/index.html

自分ももっと学んで考えて、行動しなくちゃなぁ、と思ったのでした。

というわけで、
まずは「できることより変わること」をめざして行動exclamation
それが「幸せ」な未来への道わーい(嬉しい顔)

今回、堀先生のブログの11月、12月を読んで忘れないようにしようと思ったこと(堀先生の言葉そのままではなく、私の意訳や取り合わせも含むメモとして)。
・教育実践は「科学」にならない&「どうすればいいか?んなもん、子どもの実態によるじゃんねぇ。」
・@すべての時間で指導事項を明確化せよAすべての時間で4技能のバランスを考えた学習活動を展開せよB自らの言語活動をメタ認知するような〈評価場面〉を設定せよ。これらが行われれば、子どもたちに「活用力」が身についていく。
・「形」というものは、具体的な「中身」と一体化して初めて、凛としたオーラを発する。
・校内研修会では当事者意識と安心感をともに。
・一人で抱え込むな。みんなでやろう!
・やり方は、目的によって!

うん。凄い人ですわーい(嬉しい顔)

私の好きな堀先生の本
○国語exclamation

絶対評価の国語科テスト改革・20の提案 (絶対評価への挑戦)

絶対評価の国語科テスト改革・20の提案 (絶対評価への挑戦)

  • 作者: 堀 裕嗣
  • 出版社/メーカー: 明治図書出版
  • 発売日: 2003/05
  • メディア: 単行本




○授業exclamation

全員参加を保障する授業技術 (21世紀型授業づくり)

全員参加を保障する授業技術 (21世紀型授業づくり)

  • 作者: 堀 裕嗣
  • 出版社/メーカー: 明治図書出版
  • 発売日: 2001/09
  • メディア: 単行本




○学級経営

学級経営力を高める

学級経営力を高める

  • 作者: 堀 裕嗣
  • 出版社/メーカー: 明治図書出版
  • 発売日: 2005/03
  • メディア: 単行本





■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview

posted by ハッピー・スナフキン at 23:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガンズ・アンド・ローゼズ 日本公演!

昨年の奇跡の復活から1年。
ガンズ・アンド・ローゼズのワールド・ツアーが始まりました。
(復活した昨年はこんな記事を書いていました→http://happy-snufkin.seesaa.net/article/110651496.html
前作から17年、製作期間14年、制作費14億円。で、全14曲という大作?での復活。でも、今やオリジナル・メンバーはアクセル一人のみ。他のメンバーもころころ代わって誰が正式メンバーやら。もしかして、正式メンバーはアクセルのみ???)

今回のワールド・ツアーは、復活作のタイトルに合わせて(?)、中華民国(台北)からの出発。次に韓国(ソウル)、そして、大阪、東京と一晩ずつ。
台湾、韓国の詳しい様子はわかりませんが、アンコールを含め26〜27曲(メンバーのソロを別曲と数えて。以下同じ)の演奏。

で、大阪。
開演予定の19時に始まるはずもありませんが、2時間経っても始まらず。アリーナこそ満席だが、スタンドはガラガラ。「アクセルが機嫌を悪くして、このままキャンセルになったりして・・・」と不安が広がる中、メンバー登場exclamation
新作からも、代表曲も、さらにはマニアックな曲も、で、39曲exclamation&question
終演は24時過ぎexclamation×2日付越えexclamation&question
終電もとっくに過ぎて、帰りは大変なことになったようですあせあせ(飛び散る汗)

続く東京では18時30分スタートで(さすがに大阪はまずかったと反省?)、22時過ぎに終演exclamation45曲exclamation×2

恐るべし、アクセルわーい(嬉しい顔)
アクセル一人だもんなぁ、と、見送った私が馬鹿でしたもうやだ〜(悲しい顔)
いや、行っていたらそれこそ帰れなくて大変なことになっていたでしょうがわーい(嬉しい顔)

というわけで、
アクセルが元気に活動開始で「幸せ」わーい(嬉しい顔)

声も結構出ていたようです。




なんと、日本到着動画もexclamation×2
こんなに一般人みたいに???
この場にいた人がうらやましすぎるわーい(嬉しい顔)
しかも、アクセルっていい人???




チャイニーズ・デモクラシー(初回限定)(SHM-CD)

チャイニーズ・デモクラシー(初回限定)(SHM-CD)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: UNIVERSAL INTERNATIONAL(P)(M)
  • 発売日: 2008/11/22
  • メディア: CD





■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview

posted by ハッピー・スナフキン at 10:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月20日

片山右京さん・・・

元F1ドライバーで冒険など様々な活動をしている片山右京さんの遭難ニュース。
初めは「なんで一人だけ助かってんの?」と思っていたのですが・・・。
今日、いくつかのテレビを見ていたらいろいろと真相がわかってきて、
最初、あんなふうに思っていた自分が恥ずかしくなりました。
右京さん、ごめんなさい。

テントごと飛ばされたという、厳しい状況。
自分の身の安全を考えもせず、テントを探しに行ったという事実。
朝まで声をかけて傍にいたという事実。

立派です。

同行してなくなった方お二人の遺族の方々が、全く右京さんを責めようとしないコメントを発表したところからも、右京さんの普段のあり方がうかがわれます。

右京さん、本当にすみませんでした。

すぐには無理でしょうが、右京さんに笑顔が戻ることを、亡くなったお二人も望んでいらっしゃるでしょう。

というわけで、
右京さんのように、
いつも心をこめて一つ一つの行いをする人が増えること。
そうすれば「幸せ」な世の中にわーい(嬉しい顔)

今日は、このニュースを見たり、娘に話したりで、何度もたらーっ(汗)
右京さんのそのときを想像すると、本当に・・・。

私はアウトドアが好きでいろいろしてきました。
最近は全くと言っていいほど何もしていませんし、右京さんのようなハードなことはしませんでしたが、それでも何度か恐怖を感じる場面を迎えたことがあります。
人間の力はたかがしれています。調子に乗らないようにしないと、ね。

http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/n_disaster__20091220_27/story/20091220hochi194/

http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/n_disaster__20091219_20/
posted by ハッピー・スナフキン at 21:06| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

89ERSがぁ・・・

バスケットボール仙台89ERS、負けましたもうやだ〜(悲しい顔)
アウェイで大阪にもうやだ〜(悲しい顔)
75対82もうやだ〜(悲しい顔)

だいぶ追い上げたのですが、フリースローが入らなさすぎました。全部入れていれば、ねぇ。

これで年内の試合は終わり。

来年こそは全勝で(?)「幸せ」になりたいなぁわーい(嬉しい顔)

今日は、嫌なことが多いなぁ。

28日のストリート・ボール、観に行っちゃおうかなぁバスケットボール
http://www.89ers.jp/event/index.html
posted by ハッピー・スナフキン at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

89ERS!

バスケットボールプロ・バスケ、bjリーグの仙台89ERS。
今週はアウェイで大阪と。
首位の浜松は今週試合がないので、スカッと2連勝でゲーム差を詰めておきたいところ。

昨日は78対69と快勝手(チョキ)わーい(嬉しい顔)

今日もスカッといきたいところですが・・・exclamation&question
前半を終えて32対48と大量リードされてるやないかいパンチ

うーむ、
スカッと2連勝して「幸せ」わーい(嬉しい顔)してくれぃexclamation×2

昨日勝ったのに、サボって記事を書かなかった罰かなぁもうやだ〜(悲しい顔)

がんばれexclamationここから逆転だぁexclamation×2
posted by ハッピー・スナフキン at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月19日

ハッピー・バースデイ!キース・リチャーズ!!!

昨夜は仕事から帰ってきたのが23時ころもうやだ〜(悲しい顔)
ふ〜たらーっ(汗)

で、昨日はThe Rolling StonesのKeith richards、66歳の誕生日でした。お歳ですなぁ。

それで、ハッピー・バースデイ記事を書いて、寝た眠い(睡眠)
・・・つもりでしたが、今朝見たら、ありません。
疲れていて、ちゃんと保存しないで寝てしまったのでしょう眠い(睡眠)

ま、いいやわーい(嬉しい顔)

というわけで、
1日遅れになったけれど、キース、誕生日おめでとうexclamation
キースに出逢えて「幸せ」わーい(嬉しい顔)

ま、キースがいる場所では、まだ18日でしょう。


最近の写真を見ると、さすがに老けたなぁ、と。
http://youhearditherelast.files.wordpress.com/2009/08/keith_richards.jpg?w=464&h=395

これは20年位前、ソロ活動をついに開始した頃。


こちらは私が一番好きな’81年頃。
posted by ハッピー・スナフキン at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月18日

雪だ!

今週は、ほんっとに、ぱたぱたしていますダッシュ(走り出すさま)
(昨夜は調子に乗っていろいろ書いてしまいましたがふらふら
今日を乗り越えれば、少し落ち着くかな?

で、今朝もちょっとだけ。

昨日の仙台は、街中でも雪雪
まだタイヤを替えていない私は、
ちょっとやばいかなぁあせあせ(飛び散る汗)と。

そこへ、隊員からメールメール
「いたずらしておきました」と。

???

帰りに車に戻ってみると、
運転席の窓ガラス、雨よけのところにベガルタの旗がついていました。

というわけで、
いたずら心とちょっとした優しさ
それが人の心を明るく「幸せ」にするコツわーい(嬉しい顔)

ありがとう
posted by ハッピー・スナフキン at 05:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月17日

ディベート嫌い

Y先生とおしゃべりしているうちに、私の中に形づくられてきた(明確化・意識化されてきた)こと。
それが今日のタイトル。

学校教育の現場では、国語の授業として、ホームルーム活動や総合学習として、ディベートをしているところがそれなりにあると思います(’80〜90年代よりは少なくなったでしょうか)。
特に、先駆的な授業をしたいと思った先生方によって取り入れられ、その周りの先生方が巻き込まれる形で広まったように思います。

本来の「ディベート(debate)」は、広い意味を持つ語で、古い歴史を持つものなのでしょうが、
日本の学校教育の中では、米国式の影響下、競技ディベートとして広まりました。
(少し否定的に見れば)取るに足らない論題を二項対立に単純化し、くじ引きで賛否に振り分け、大した指導もないまま準備(?)をさせ、十分に評価能力を高めもしないまま生徒たちに審判をさせる・・・といった形で。

で、私はそんなディベートが嫌いです。
むか〜し、私もディベートに取り組んだことがあります。
生徒はそれなりに楽しみました。勝ち負けのあるゲームとして。
でも、私の中にはどうも嫌〜な感じが残りました。私の感性に合わず、どうも肌触りが悪く感じられたのです。
ゲームとして、勝ち負けの喜び・悲しみがあるのは良い。
でも、その勝ち負けが、頭の良し悪し、ひいては人間としての上下関係を(もちろん誤ったものですが)、無意識のうちに刷り込んでいるように感じたのです。たぶん。
そしてまた、人を無意識のうちに「相手をやっつける」モードにさせてしまうゲームだ、と。


そういえば、書いているうちに思い出してきました。
むか〜し、私の師匠やU先生ともこんな話をしたことがありました。
お二人も私と近い感覚でディベートを捉えていたように思います。
そして、普段の自分とは違う立場から考えてみようとする「一人ディベート」、2チームと審判ではなく、3チームで議論する「三項ディベート」などのアイディアを教えていただきました(と思います。曖昧な記憶ですが)。
ですから、私が今後ディベートを生徒に薦めることがあるとすれば、この「一人ディベート」、「三項ディベート」です(世の中に二項対立なんて単純な問題はほとんどありませんからね)。

そうして、
今の私の感性からすれば、生徒に薦め、教えたいのは、
チームとして相手と関わり(コミュニケーションを取り)、
一人では解決できなかった問題のより良い解決法を探る、

という経験です。
敵を討とうとして議論する「討論」ではなく。

というわけで、
敵を討つより、チームで動くexclamation
それが「幸せ」な世の中につながる基本的な態度わーい(嬉しい顔)


wikiを読むだけでも、「ディベート(debate)」が本来広義のものとわかります。
参照→http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%99%E3%83%BC%E3%83%88#.E6.B5.B7.E5.A4.96.E3.81.AB.E3.81.8A.E3.81.91.E3.82.8B.E6.95.99.E8.82.B2.E3.83.87.E3.82.A3.E3.83.99.E3.83.BC.E3.83.88

実は、私の敬愛する池田修先生は、ディベートを普及なさってもいらっしゃるのですが・・・。
いつかまたお会いしたら、ディベートについておしゃべりしてみたいな、と。
池田先生については、昨年こんな記事を書いていました。
http://happy-snufkin.seesaa.net/article/104663567.html

全国教育ディベート連盟なる組織もあります。
http://nade.jp/

うーむ、久しぶりに真面目なネタになってしまった。
Y先生の真面目さが感染したexclamation&questionパンチ
Y先生ともそうでしたが、やはり「討論」より「おしゃべり・会話」が有意義なものを生み出す気がするな、私は。

池田先生の著書はこちら。

教師になるということ

教師になるということ

  • 作者: 池田 修
  • 出版社/メーカー: ひまわり社
  • 発売日: 2007/09
  • メディア: 新書





こんな時どう言い返す―ユーモアあふれる担任の言葉 (ネットワーク双書)

こんな時どう言い返す―ユーモアあふれる担任の言葉 (ネットワーク双書)

  • 作者: 池田 修
  • 出版社/メーカー: 学事出版
  • 発売日: 2005/11
  • メディア: 単行本





■この記事を評価して、関連の人気記事もチェック!
★★★★(素晴らしい)
★★★☆(すごい)
★★☆☆(とても良い)
★☆☆☆(良い)
by TREview


posted by ハッピー・スナフキン at 03:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月15日

師走ってます!

いやぁ、師走と言うだけあって、教師の私も最近いつも以上に走り回ったりで忙しいっすダッシュ(走り出すさま)

というわけで、
走りながらも、大切なことは何かを常に傍らで思い返す。
それが「幸せ」な将来を手に入れるためのコツちっ(怒った顔)

二つ以上のことをできるだけ同時進行できるようにしたり、一度立ち歩くときに二つ以上のことをするようにしたりしているつもりですが、追いつきまっせんあせあせ(飛び散る汗)


そういえば、
前回の記事でK'sデンキのことを紹介しましたが、13日の仙台太白店には、楽天イーグルスの4番!山崎選手が来ていました。
生(なま)山崎、なかなかの体型でしたパンチ
posted by ハッピー・スナフキン at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月13日

WILLCOM at K's DENKI

で、経費節減のため、89ERSの試合にも行けない私ですが、
同僚のS 先生から経費節減につながる良い話をGETexclamation

S 先生も私もPHSのWILLCOMを使っているのですが、最近、S 先生は機種を変えました。といっても、「機種変更」ではなく、新規契約で。
そうすることによって、それまでのものより新型に変えながら、それまでよりも月々の支払額が減るのだそう。もちろん、変更に伴う友人たちへの連絡の必要があり、その面倒くささはありますが。

うちでは家族全員がWILLCOMなのですが、娘二人の電話が調子が悪くなってきていたこともあり、一気に3台変更にexclamation

K'sデンキに行って相談してみると、いろいろと安くなる形がどんっ(衝撃)
しかも、「太白店」というのがオープンしていて、そちらでの値引きもありexclamation×2

そして、月々の支払がかなーり安くなりそう。もちろん、一時的には解約の手数料等がかかりますが。

というわけで、
行動してみる&相談してみるexclamation
それが「幸せ」な経費節減への道exclamation&question
posted by ハッピー・スナフキン at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

89ERS!

バスケットボール仙台89ERSは、今日も首位の浜松を青葉体育館に迎えてのゲームexclamation

そして、
今日は勝ちました手(チョキ)わーい(嬉しい顔)
良かった良かった。
これでちょっと首位奪取に向けて追撃態勢にダッシュ(走り出すさま)

というわけで、
89ERS、首位の浜松に勝利で「幸せ」わーい(嬉しい顔)

でも、今日も残り11秒で3点差。
3ポイント・シュートを決められていたら同点やないかパンチ
(最終的には5点差だったけれど)
見せますなぁexclamation&question
(観に行けたわけではないけれど)

早く首位に返り咲かないかなぁー(長音記号1)揺れるハート

posted by ハッピー・スナフキン at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。